セッションのご注意

特定商取引法に基づく表記

詳しくはリンク「特定商取引法に基づく表記」をお読みください。
特定商取引法に基づく表記

日時変更とキャンセルについて

セッション日の変更あるいはキャンセルする場合は早い目にご相談ください。

セッション日変更・キャンセル

筆談対応しています

難聴・聴覚障害者の方は筆談でも対応しています。ヒーリングは非言語手段で行っていますので、補聴器をお使いの方なら問題ありません。

バリアフリー対応しています

主にセッションを行っている施設は基本的にバリアフリー建物です。必要な場合は介助しますので、事前にその旨を予約時にご相談ください。

セッションを受けるとき

セッションはクライアントさんがリラックスされる事を基本としています。のどがかわいたら、お水などご自由に飲んでください。トイレに行きたくなったら、気兼ねせずお伝えください。

セッション会場の利用について

セッションは交通利便のいい駅前にある会場で和室の利用を基本にしていますが、土日祝日は満杯で確保できない場合は宿泊先で行うことも可能です。

服装について

服装は締め付けない普通の服でOKですが、女性の方はロングスカートあるいはパンツルックでお越しください。あまりにも露骨な衣装はお断りする場合があります。

セッション後は水を飲みましょう

お水をいつもより多い目に摂取してください。水分ではなくお水をおすすめします。

セッション時間の延長のリクエスト

セッション時間の延長は臨機応変に対応していますが、会場の状況によってはお受けできない場合がございます。ご承知おきください。

好転反応について

ヒーリングを受けた方で、ごく希に精神的な変化、肉体的な変化が起こる場合がありますが、これらは好転反応と呼ばれるものです。

わたしのところでは眠くなるなどの事例を確認しましたが、いずれも1,2日でおさまりました。水分を多く摂取し、体内の要らないものを体外に排出するようにしましょう。

セッション直後の車の運転や機器の操作はお控えください。直後に好転反応が強く出て、極度に眠くなる可能性があります。これまで1人だけありましたが、会場でしっかりお休みいただいたあと、問題なく戻られました。

その他

メニューと料金は予告なく変更になる場合があります。

ヒーリングはレイキを基本とする心身のリラクゼーションを目的とする健康法です。

セッション予約問い合わせ

↑ページのトップへ